パンの注文販売

校長ブログ

個別レッスン

パン屋のSLAコーチングコース
*SLA(第二言語習得論)

  • ・英語は「ネイティブに習っても」上達しません!
  • ・英語は「教えてもらっても」上達しません!
  • ・英語は「一人の時に98%」伸びます!
  • ★英語は留学ではなく、「日本のあなたの目の前の机で、電車の中で」何をするか?です!
  • ★自主トレの仕方を徹底コーチングする、新しいSLAコーチング英会話のスタイルを体験してみませんか?
  • ★超駅チカ!リーズナブルなお値段で、アットホームにパンも注文販売しています!

英会話スクール難民に共通していがちです!
「大きな英会話習得の遠回り」

◇ 英語の環境に自分を置いて、英語づけにしても「意外と伸びません!」
例えば、NYの語学校に学生Visaで留学すれば「週に18時間も」英語のみのレッスンを受けなければいけません。ところが!それでも実際には、英会話力はほとんど伸びないで帰国する方がかなり多いです。
◇ 多くのネイティブ講師は「自然な言い回し」を教えてくれるだけ!
どうやって、思ってることを英語でスラスラ言えるようになったのか?そこは自然となってしまったので、それを教えられず、「あ、その言い方はこっちのがいいかな?」ということをメインに教えてくれることが大半です。
◇ 多くの日本人に今必要なのは、「正しいネイティブっぽい言い回しではなく」「思ってることをスラスラ簡単な英語で言えること!」
外国人を前にすると、固まりませんか?まずはそこを解消し、簡単な英語でいいので、思ってることを「スラスラ」言えるようになることがとっても大切です。そのフェーズにいる日本人がほとんどです!
◇ 英「会話」の上達には、フェーズがあります。今の「フェーズ」に必要なことをやるのが近道です!
英語をテストではなく、本当にコミュニケーションのツールとして、外国人相手にペラペラ話すには、「今のレベルにあったフェーズ」のトレーニングをするのが一番近道です。複雑なネイティブのフレーズを身に付けるのは上級フェーズ!その段階ならば、英語づけになるのもとっても良いトレーニングです。でも、初心者はもっと基礎文法・基礎語彙を身につけ流のが近道です!
◇多くの方が見逃しているポイント!
本当に英語が上手くなりたかったら「自主トレ」が必要です!!!
◇ ピアノ習ったことありますか?音楽と英語は親和性が高いです!
ピアノ習った方はよくわかると思うのですが、「おケイコに週に1回通うだけでピアノ上手くなりますか?」

むしろ、それだと怒られますよね!?

「なんで家で練習してこないの!!!」

昔は、先生といえば、厳しいものでした。僕(校長LEON)も母の鬼のピアノレッスンを受けたことがありました。

そう、家で自分で練習してこなければ、ピアノはいくら世界で一番最高のマエストロに習ったって、超高額のお金を払ったって「1mmも」上達しないものです。

ここが「英会話」の場合、忘れられていることが多いです。
◇ 家での「自主練」こそが超大事!
校長LEONは受験を10年間教えていましたので、結果を出すためにいかに「自習が」大事なのか、身にしみています。そして、英語に「自主トレ」がいかに大事か、これは「科学的に」学問として実証されてもいるのです。
◇ SLA(第二言語習得論)のトレーニングメソッドこそが多くの人にきくトレーニング方法
多くの語学習得法は、今まで個人の経験によったものが多かった。なので、その人にはいいけど、というものばかりでしたが、SLAは多くの語学学習者を研究した学問なので、「誰か一人ではなく、多くの学習者に普遍的に効果のあるトレーニング方法」が可能になります。
◇ SLAに沿ったトレーニング方法を「日本語で」習った方が早い!
初心者は、まずは基礎文法・基礎語彙を身につけた方が近道です。中級者もそうです。よくわからない英語をなんとなく聞いてその気になるより、日本語でしっかりと「SLAの科学的なトレーニング方法」を習ってコーチしてもらった方が、着実に成果が当教室でも出ています。
◇ 最近は、SLAによるトレーニング方法を日本語で教えるスクールが出始めています
私(校長LEON)は、2013年にパン屋の英会話教室LEONを秋葉原ではじめてから、一貫して英語で話すだけのレッスンではなく、SLAに則ったトレーニング方法を教えるべきだ、と主張してきました・・・・なんて言っても仕方ないのですが(笑)、最近、この方法をとるスクールが増えてきたのは、英語で話すだけのレッスンに限界を感じる方が多くなったからだと思います。
◇ パン屋の英会話教室LEONは、SLAに沿ったトレーニング法をリーズナブルに、アットホームに、楽しくお教えします!
楽しくないと何事も続きません!正しいトレーニング方法だけではなく、続きやすいよう、アットホームに、またお財布にも優しく(他校を比べてみてください!)、パンの注文販売で美味しいパンを食べながら、英会話を伸ばせるスクールです!

特にお得で人気なのが、こちらの集中マンツーマンコースです!
◇ SLAに則ったパン屋の英会話教室LEONのメソッドは、ぜひ、長らく書きためてきたブログをご覧ください!メルマガもよろしかったらぜひ!
>>ブログ >>メルマガ
◇ まずは無料カウンセリング、無料体験クラスにいらしてみてください!
アットホームな雰囲気、英語で話すだけではない、新しいSLA英会話コーチングのスタイルをぜひ、体験してみてください!

★校長LEON (横山礼恩)ご挨拶

パン屋の英会話教室LEONは、

それぞれの「今のフェーズに」必要なSLA(第二言語習得論)に沿った学習法をお教えしている英会話教室です。

英語を習いたい、英語を話したいと思われたきっかけ・理由はなんでしょう?

仕事で必要になったから、海外旅行で困らないようになりたいから、色々な人と話せるようになりたいから…さまざまな背景があると思います。

英語はコミュニケーションツールの一つにすぎません。

英会話教室は「英語が話せるようになること」を目標にしがちですが、パン屋の英会話教室LEONでは、英語を話せるようになった、その先にある目標を目指してサポートしています。

校長の私自身、中学受験、大学受験経験者として受験英語を勉強し、塾講師として10年間受験英語を担当していました。

そのためTOEICスコアも900点近く、当然世界に通じる英語力を身に着けていると信じて疑いませんでした。

しかしNYへ留学した時、その自信はものの見事に打ち砕かれました。

私の話す英語は全く聞き取ってもらえず、幼稚園児とすら英会話できない始末でした。

日本で英語の「先生」と呼ばれていた私の英語力は、

現地に行ったら幼稚園児以下だったのです!

この衝撃的な事件について詳しく知りたい方は、私の過去ブログ「外人と英語たくさん話せばしゃべれるようになる?!その2」をご覧ください⇒こちら

今考えると、初めは単に私の声が小さくて聞き取れなかっただけかもしれません。しかし人に英語を教える立場の人間として、「英語が通じない」というショックは想像以上に重いものです。

私は日本の英語教育に疑問を抱きました。

「中学・高校で6年間習い、さらに受験のためにも勉強し習得した英語が、なぜ通じないのか?」―私は浪人しましたので、あしかけ8年間英語を勉強し続けている計算になります。

こんなに長く勉強していて、単語量もある・文法も理解している・なんならTOEICだって高得点です。

これで話が通じないのは、さすがに変だと思いました。

そこで私は、英語教育と学習法について学び始め、足りなかったものをSLA(第二言語習得論)の中に発見しました。

日本の英語学習は基礎文法と基礎語彙に力を入れています。

これは「語順の言語」と言われる英語では核となる部分で、とても重要です。

しかし学校での勉強はそこまでで、話せる英語に結びつかないまま終わってしまいます。

英語は学問に加えて、実技、つまりトレーニングが必要ですが、そのトレーニング部分を行わないため、「外国人を前にして話せる英語」が身につかないのです。

逆上がりに例えていうと、YOUTUBEで逆上がりの方法を見ます、これが学習です。

次は鉄棒で練習します、これがトレーニングです。

自分自身が鉄棒まで行き練習しなければ、逆上がりは出来るようになりません。

英語もこれと同じことが言えます。

トレーニングが足りないと気がついた私は、集中的にトレーニングを行い、留学生活の後半はネイティブとも会話を楽しむことが出来ました。

帰国後、アメリカで学んだ「SLAに基づいた、科学的なトレーニング方法」でもっと英語が話せるようになるメソッドを広めたいと思い、2013年に秋葉原でパン屋の英会話教室LEONを開校しました。

最後になりますが、もう一つ、帰国したら受験塾に戻らず、SLAに沿った学習法を自分の教室を開いてお教えしたい、と思った理由があります。

それは、海外留学経験などがある方はきっとご経験だと思うのですが、

「私たちの思っている以上に、日本人は海外で好かれていた」

という事実です。

とても礼儀正しいですし、清潔で周りの人に気遣いをします。

真面目で勤勉ですし、頭だっていい、それでいてユーモアもある。

私たちは謙虚なので、ついダメなところばかりを反省しがちですが、実は世界はもっともっとテキトーで、そんな中、私たちはかなりすごいところがあるのです。

ところが!

非常に残念なのが、我々の「英会話力」です。

ここが今ひとつなせいで、とっても損をしている!

そう強く私は感じたのです。

逆を言えば、もしも多くの日本人が、ネイティブと全く問題なく英会話で丁々発止のやりとりができるようになれば、

日本人はもっともっともっと世界で活躍でき、世界の発展と平和に貢献できる!

これは何より、自分たちの生まれ育った国のためにもなる。

なので、是非とも「本当に聞こえてしゃべれるようになる」

SLAトレーニングを日本に広めたい、とニューヨークで思ったのです。

英会話はそんなにすぐには上手くなりません。

それなりの手間もかかります。

でもその分、本当に英会話が上手くなると、内面の自信が大きく芽生えます。

そして、そのことが人生の他の部分、仕事や恋愛、趣味や交友関係まで大きく好転させられるのです。

パン屋の英会話教室LEON も7年目をむかえ、そういった方をたくさん見てきました。

是非、皆様の素晴らしい体験のお手伝いをしたく、楽しくアットホームな環境でSLAによる英会話トレーニングをお教えし続けていきたいと考えています。

英語を話せるようになった理由

初心者の方にも分かりやすい!

安河内哲也先生推薦

これまでの簡単な実績

  • ・海外セレブ雑誌Glitter 2016年4月号に掲載
  • ・テレビ朝日「ゆうゆう散歩」で加山雄三さんがご来校!
    (2014年9月17日放送)
  • ・ASEAN各国大使館・ASEANフェスティバルの通訳担当
  • ・日本テレビの昼番組でSHELLYの日本語字幕担当
  • ・某大手企業の英会話セミナー講師担当
  • ・森永乳業プレミル・プロモーションビデオに出演
  • ・パンニュース、ベイカーズタイムズに掲載
  • ・あきば日報、アキバプラスに掲載  etc.

目的に合わせたコース

LEONでは必ず無料カウンセリングで「レベルチェック」を実施。
目的や進度に合わせたコースをおすすめしております。

仲間がいるから頑張れる

オンラインによるレッスンの良いところは、どこにいてもお気軽に受講できる点とお値段のリーズナブルさです。特にグループレッスンはどの講座も受け放題で3ヶ月9,900円!(一ヶ月3,300円)。マンツーマンのチューターコースも月々10,000円でSLAの正しい効率的なトレーニングを学んでいただけます。

LEONのLESSON

矢印

一歩踏み出してよかった

TOEIC 400点

女性

教室通学 マンツーマン・短期間で確実に習得

こちらは、教室に通っていただき、たっぷり1回1時間のSLAトレーニングを専門の講師と行い、確実に短期間で伸ばすコースです。チケット制を選択して頂きますと、断然お値段もお得です。「会社に英語が必須になってしまった」「〜までに海外出張しないといけない」「Toeicを確実に●●点取らないと!」など、本気で英会話を伸ばしたい方には自信を持ってこちらのコースをお勧めいたします。

週2回のマンツマン

矢印

上達してさらに世界が広がった

どうしてもTOEIC

男性

無料カウンセリングへ

イメージ

あなたの留学もサポート

パン屋の英会話教室LEONは全国展開する留学エージェンシー「Last Resort」と提携しています。
様々な国への留学を準備段階からすべて総合サポート。経験豊富なスタッフのカウンセリングも受講可能です。
1週間からの留学準備が可能です。ご相談は講師か校長Leonまで!詳しくは右のバナーをクリックしてご覧ください。

経営者朝会

絶対達成社長の会とは-
営者朝会

会社概要

秋葉原の英会話『パン屋の英会話教室LEON(レオン)』では、同社で経営する南浦和のパン屋“Boulangerie K YOKOYAMA~ブーランジュリー・K・ヨコヤマ~”のスタッフの英語教育にも従事しております。

パンを製造・販売するだけでなく、国内外の講習会にも参加するスタッフも多いため外国語教育にも力を入れています。

K・YOKOYAMA株式会社

法人のお客様へ

同社のパン屋“Boulangerie K YOKOYAMA~ブーランジュリー・K・ヨコヤマ~”のスタッフの英会話教育だけでなく、某大手企業の英語研修も担当させていただいております。

詳しくはこちら

メルマガ登録