パン屋の英会話教室LEON


超多忙なプレイングマネージャーの皆さん!

 

1年以内に「本当に」

TOEIC900点取れたら

人生変わると思いませんか?

 

でも、多分無理なんです・・・

ほとんどの

プレイングマネージャーの方にとって

 

何故か?

 

忙しすぎて、英語を自習する時間を

コンスタントに取れないから

 

長期の英語へのモチベーションの維持が

ほぼ不可能だからです。

 

だから、英語は別にプロじゃないし

900点なんか別になくていいや

と、損切りするわけです。

 

皆さんのような

プレイングマネージャー

会社では部下もいて、多分多くの皆さんには上司もいて

その上、自分自身も先頭に立って仕事をしなくてはいけない

 

そんな皆さんのお悩みナンバー1はおそらく

「人間関係」ではないでしょうか?

 

そこで少しだけ、本当に想像してみて欲しいのです。

もしも、来年の今頃、

ご自身が TOEIC 900点を取得していたら?

 

内面の自信とともに

周囲からの見る目も絶対に変わりますよね?

しかも、900点取れてれば

さすがに英語話せます。

英語のメールも読めます。

 

もちろん、900になったらなったで

自分なりの課題は見えてくるので

自分の中では「まだまだ」と思うでしょうが

周りからすれば、

1年で急激に英会話力を伸ばした○○さん、です。

 

でもなぁ・・・

高額コーチングとかは

1日3時間の自習をさせるんでしょ?

 

高い金も払ったし

専属コーチに飲み会のスケジュールまで

調整される

だから3ヶ月くらい必死で1日3時間の学習と続ける

そこまでしないと、TOEICなんて伸びないよね?

 

そう思っている方はすごく多いと思います。

 

私、パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩は

22年間英語をお教えしています。

 

そんな私がはっきり断言しますが

そんな1日3時間の自習なんか

大谷かイチローしかできません

 

つまり、努力と自己管理の天才のための

「鉄板」学習法なのです。

 

1日3時間も毎日学習したら、そりゃ英語は絶対伸びます。

 

ただ、これをぜひ、お伝えしたい。

 

多くのそう言ったサービスの社長を見てください。

その人、英語の先生ですか?

オンライン英会話もそうです。

 

現場に立って、直接、英語を生徒さんに

教え続けてきた方でしょうか?

 

私も一、しがない経営者として

彼らのことは尊敬しますが

でも!

 

彼らは英語ビジネスの経営者として

とても優れているのです。

 

でも、現場に立ち続けた私から

一つ言わせていただきたい!

 

1日3時間なんて、できる人いないっすよ!

 

いないし、そこまでやんなくても

十分に TOEIC900点くらいは取れます!

 

簡単とは決して言いませんが

1年あれば、今がたとえ何点だったとしても

十分に900点を取ることは可能です。

 

 

私は、たとえ1日1時間だって

基本的に人間「自習」してくることは

ほとんど無理だと思っています。

 

そこがぶっちゃけ最大のジレンマなのですが・・・

 

つまり、何をやったらTOEIC900点を取れるか?

これに関する学習法やメソッドなどは世の中に溢れていますよね?

本屋さんに行ってみたら、TOEICコーナーだけで余裕で100冊はあります。

 

でも!

プレイング・マネージャーの皆さんは

忙しすぎて「自習」の時間を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


★受講費用★

 

マンツーマンレッスン(1レッスン60分・週2)

 

3ヶ月コース=240,000円(全24回)

6ヶ月コース=480,000円(全48回)

12ヶ月コース=960,000円(全96回)

※1レッスン60分 =  10,000円

 

高額コーチングと比べてみてください!断然お得!

E社 3ヶ月 545,000円
P社 3ヶ月 468,000円(入会金50,000円)
R社 3ヶ月 500,000円


さらにお得!

無料カウンセリングから翌日中にお申し込みいた方に限り

3ヶ月コース 240,000円 → 220,000円(税込)

 20,000円お得!

6ヶ月コース 480,000円 → 298,000円(税込)

182,000円お得!

 

12ヶ月コース  960,000円→ 498,000(税込)

462,000円お得!

 

さらにさらにお得!!!

チケット制の期限も無期限に!お好きなペースで通えます!

★最初に使用する参考書をプレゼント!

校長・横山礼恩「1日15分で話せるCDブック(あさ出版)」をプレゼント!

まずは無料カウンセリングにお気軽にお申し込みください!

(オンラインでも秋葉原教室でもどちらでも可能です)


パン屋の英会話教室Leon 英会話学習メソッド

0、校長のインスタグラムをフォロー!

1、公式無料LINEに登録、学習法やお得情報などをチェック!

友だち追加

2、スピーキングのために必要な最低限の英文法26

英語は「語順の言語」。ビギナーのうちはまずは語順に関する文法だけクイックにおさえるのがポイント。ここが怪しいといつまでも闇の中!無料で26話全て読めます!簡単に読めるので、まずは3回通読することをお勧めします!

 

(随時更新していきます)

 


お客様のお声

TOEIC400レベル→865点 → 最終910点(1年)WSさん

次の授業までの1週間何をやったら良いかきちんと教えてくれました!

 

最初は自己紹介すらままなりませんでしたが、私は約1年前からこの教室に通っています。

入学当初は英語で自己紹介をするのもままならない状態でした。

しかし今では自己紹介はもちろん、ネイティブ講師と
ニュース記事に関する簡単な意見交換もできるようになりました。

また、入学当初にTOEICのスコアが400くらいだったのですが、

校長のLeonさんや、外国人講師みなさんの熱心な指導のおかげで

595点→720点→770点→865点→910点と順調にスコアを

伸ばし、長年の悲願で合った正社員で就職の夢も叶いました。

次の授業までの1週間何をやったら良いのかきちんと教えてくれ、またそれ通りやると次第にTOEICの問題を解けるようになったり成長を実感できるので、楽しく継続することができたのが大きかったです。

そこから、今では英語でテクニカルサポートを海外の方にする仕事をしています。

___

TOEIC400→805点(5ヶ月)本人ブログあり
ヨガインストラクターMIさん

https://note.com/itsukamatsuo/n/nd5ba09bc1d60

学習記録を交換する中でTOEICの解答部分の多聴多読、それと問題演習を2時間ぶっ通してやる時間がちょくちょくあったのが良かったと思います。基本的な学習時間は仕事もあるので、1日30分平均でした。また、リスニングに苦手意識があったので、発音学習も集中的にやりました。ご自身もいろいろ工夫する自主性がありましたので、強制するよりも提案をしてご自身が納得されてからトレーニングスケジュールを作ることを大切にしました。ヨガのインストラクター、マインドフルイーティングの著書も出されているだけあり、英語嫌いのご自身が英語学習に取り組む様のブログ(note)がとても参考になると思います。是非読んでみてください!

___

1分英語でしゃべれない→NY移住できるレベルに(6ヶ月)KDさん

※YouTube動画あり

どうしてもスピーキングが苦手で、ニューヨークに移住したくてもそれがネックで、ある日居酒屋で校長のLeonさんに相談しました。1週間ごとの練習スケジュールを詳細にくれたので、それをひたすらこなすことを目標に、良いペースで成長できました!今ではNYに移住して10年を迎えようとしていますが、この時の6ヶ月がなければ難しかったと思っています。

Kさんの6ヶ月間 Before After動画

____

TOEIC700で停滞→845点(3ヶ月)会社の外国人もいる会議で積極的に発言できるように HMさん

プロジェクト開始後に私達がインドチームの責任者と会議をした際、インドチームの英語は50~60%ほどしか理解できなかったにも関わらず、私は英語を”スラスラ”話せ、スムーズに進行することができました。会議に参加する他のメンバーの日本語を訳すこともでき、私の人生で最も器用に英語を使いこなせた時間でした。

通常の授業では、Leonさんはほめ上手で学習意欲を駆り立ててくれますし、外国人講師の皆さんはユニークかつフレンドリーで、講師自身会話を楽しみながら教えてくれます。

___

英語が全く読めない→英語のみのMicrosoft BIの資格試験に合格(1年)OHさん

パン屋の英会話教室LeonのおかげでMicrosoftのデータ分析の資格である、MSCA BI-reportingの認定試験に合格することができました!

なぜ、英語とは無縁のデータ分析の資格試験でお世話になったかというと、実はこの試験、日本語での提供がなく英語でしかなかったからです。

私はいつか英語が話せたらいいな、という漠然とした想いは持っていましたが、仕事で今回の資格が必要になったのでレオン先生に相談しました。

当時の私はほとんど英語が読めませんでした。試しにその試験の模擬に挑戦してみたところ、1000点中700点以上で合格のところ、300点しか取れませんでした。しかもこの認定試験は関連する2つの試験にも合格しないといけません。

1つでも大変なのに2つも英語での試験に合格しないといけないのです。

受験の相談をした時、レオン先生もあまりの点数の低さに内心驚かれたと思いますが、必ずやり方はありますよ、と心強いお言葉をいただき、マンツーマンレッスンをお願いすることになりました。

長年塾の講師をされていた経験もおありなので、的確な学習法をお教えいただきました。

勉強を始めて数ヶ月、自分の知識のなさにも不安があり、教えていただいた以外の方法を続けて伸びない時期もありました。

思い切って試験日を決め、1回で合格はできず3回受けましたが、1年でやっと2つの試験に合格し、念願の認定を取ることができました!

レオン先生、講師の皆様、本当にありがとうございました!

Biz.Improve代表 小野眸

____

通訳案内士合格(1年)IDさん

英語を習うのに大切なことは、誰に習うか、だと思います。先生のおかげで学習を続けられているし、参加当時と比べて英語も上手くなっていると実感しています。

良い点は3つ

1、それ以上教えたら英語への興味を失ってしまうであろう境界線を引くのがうまい。

2、ほぼ純ジャパなので、わからない人に寄り添うことができる。名前は「礼恩(レオン)」ですが、日本生まれ日本育ちで留学経験があるもののそれも30になってからだそうです。なのに発音が素晴らしく、聴いてて心地よいです。帰国子女でもなく、留学経験もない私のような学習者に寄り添うことができます。

3、自身が日々研鑽している。

英語の勉強会や指導法のセミナーに参加したり、スピーキング大会に出場したりして自身の研鑽を続けていることです。さらに高みを目指している姿に刺激を受けます。

最後にもう一つ大事なところは、ユーモアを持ち合わせているところです。英語を喋る緊張をほぐしてくれるし、本当におすすめの先生です。

「1日15分で英語が話せるCDブック(あさ出版)」も出されていて、こちらもオススメです。

___

自己紹介もできない→一人で渡米してスパルタンレースに参加(3ヶ月)SAさん

英語は怪我をしないスポーツだ、才能なんて関係ない、ということを教えてくれたのがパン屋の英会話教室Leon でした!

レッスンはトレーニングが中心で最初はちょっと大変かもしれません。世の中には聞き流すだけ、マンツーマンでとにかくできるようになど、いろいろありますが、トレーニング抜きで上手くなることはありません。

本当に英語が話せるようになる方法とマインドが学べるスクールです。

先生自身ももともと英語が苦手だったこともあり、初心者にもわかりやすく教えてくれます。

適度なゆるさもあり、かれこれ半年通っています(※注、書いてもらった当時)

他で挫折した方、もう歳だから無理、など思っている方には特にお勧めいたします!

___

2022/4月 海外出張・海外移住でしゃべれる自分を実感

全く初心者の状態から、海外移住、海外出張で以前よりも英語コミュニケーションができるように(初めて約6ヶ月)

IMさん、EYさん

1、2人とも半年前より、相手の英語が聞こえて理解できるようになった

2、IMさんはかなり流暢さが上がり、現地でのコミュニケーションは全てアプリに頼らず英語でできるようになった

3、二人ともよく海外にいくので学習への動機付けが強い(IMさんは移住)

4、要はこれだ、ともう確信。二人とも「多聴」をやっている

5、多聴に加えて、IMさんは簡単な会話集の反復練習、EYさんは基礎文法を中心に授業では学習

6、これもめっちゃ大事と思いました。二人とも前向き!焦って伸ばそうとせず、自分のペースで気楽に楽しく続けている。すぐに伸びるわけないと分かっているので、地道にゆるゆる、伸びてないところで執拗にクヨクヨせず、できるようになったところを喜ぶポジティブさがある。

7、二人とも、学習管理などはせず、自分のペースでのびのびとやってもらった。

やはり「聞き流しメイン」「意図的な学習ちょっと」「ポジティブさ」

この3つだと思いました。

※校長所感

___

TOEIC735点→785点(3ヶ月)NAさん

毎週のレッスンはいいペースメーカーですし、勉強習慣の維持とモチベーションアップにすごくありがたい存在です。

がっつり学ぶというよりは、モチベーションアップを期待して、授業を受けています。毎週のレッスンが楽しいので、これがなかったら多分、ストイックな勉強は続かなかったと思う。

___

TOEIC695→820→870点 目標の800点を超える(6ヶ月) Kさん

リスニングを勉強するとリーディングが下がり、逆も然り、を繰り返していたKさん。やったことは

・金のフレーズをちょこちょこ(リーディングは400点取れることもあるので、すでに単語力はあると判断し、そんなには力を入れず。ただ、本人が単語力に不安を感じるとおっしゃっているので、全くなくすことはせず)」

・公式問題集の問題を解いてから、解答部分をシャドーイング。反復よりも、先に行くテンポの良さと「量」を重視

そりゃできる練習全てやるのがベストですけど、社会人なのでそれは無理。

現実的な範囲で、これくらいやれば伸びるだろう、というセカンドベストを探った結果、このような学習スケジュールを二人で立てました。

その中でも「多聴多読」は間違いなく伸びますし、SLA(第二言語習得論)とも合致しています。

※校長所感

___

TOEIC620-725点(4ヶ月)GAさん

7/24に受験しましたTOEICの結果が、725点でした。(2022年)

目標の730点まで届かず残念だったのですが、伸び悩んでしたリーディングが300点を超えることができ、とてもうれしいです。

先生にご指導いただきましてから、点数が伸びております。

 

本当にありがとうございます。

___

※番外編 Kidsレッスン SIくん小4 英検5級合格

オジサンの心を持っていれば女性も若者も参加可能な男塾!英会話コース。

とはいえ、基本的にキッズレッスンはやらないのですが、番外編的にお教えしました。

英検4、5級は正直、読めれば合格できるテストなのですが、まず読むこと自体が小学生だと難しい。さりとて、フォニックスばかりをやっても飽きてしまいます。

とても耳が良い生徒さんなので、あえて嫌になりそうな文字を読めるようになる練習は少しにし、得意な音読を中心に進めて、文法問題なども控えめにしました。

自己肯定感が大切なので、無理なことはせず、得意なところを中心にしながら、反復よりも基本は「量(多聴)」を多めにし、過去問を3、4台は一通りやって数回反復した状態にしたところ、5級は1発で突破できました。

本人にとって負担にならないように教える、これは子供も大人も一緒だと実感しました。

※校長所感

___


メディア実績

様々なホームページでもパン屋の英会話教室Leonが紹介されております。

是非、そちらの評価などもご参考にしてください。

 

「みんなの英語広場・パン屋の英会話教室Leon の体験レッスン体験記」(具体的なレッスン内容が見られます)

「レスナビ」

「ライフハッカーにて校長著作紹介される」

「秋葉原でおすすめの面白い英会話8選」

【完全保存版】秋葉原ならでは絶対おすすめ!英会話スクール6選~失敗したくない人限定~

★「1日15分で話せるCDブック著者として、インターネット番組今3時そうねだいたいね!出演時」


校長略歴

TOEIC950(リスニング満点) E-Cat 98点(100点中)
発音検定指導者レベル   参議院会館通訳 Asean大使館通訳
Californiaレーズン協会通訳経験
大手企業研修
1日15分で英語が話せるCDブック出版。
J-WAVE 澤井製薬Sound Clinick出演
英語講師歴20年1980年生まれ。

レオンは本名ですが埼玉生まれ埼玉育ち。
塾講師を10年やってNYコロンビア大学
ALPコースに留学。
まさかの英語が全くしゃべれない!という経験から、
本当に使える英会話力を今度は社会人に教えるべく、
2013年秋葉原にパン屋の英会話教室Leon開校。
大手スクール激戦区の秋葉原において、
今年個人塾ながら11年目を迎える。

 


最後に

私自身、英語を塾講師時代も入れると、もう21年教えています。

そうして痛感しているのが、多くの英語学習者、特に長年英語を学習しているのに伸びない!といういわゆる英語難民の方は、心の中で英語の上達を諦めてしまっている、ということです。

私自身、レオンは本名ですが、埼玉生まれ埼玉育ちで、英語はむしろ苦手だったせいで、大学受験も3浪してしまいました。

ようやく第一志望の早稲田大学(第一文学部)に受かり、英語はもう大丈夫!と思って塾で子供たちに教え始めて10年、本場ニューヨークに留学したらまったくしゃべれない、という現実に直面しまた1から今度は英「会話」をやり直しました。

その中で思ったことは、受験だろうが、本当に使える英「会話」力であろうが、原則は一緒だ、ということです。

 

つまり、

 

正しい自習 ×  量(継続)

 

ほとんどの社会人の方は忙しいのであまり学習に時間を取れず、それが原因で英会話が上達しません。

また、その少ない時間ですら、色々と情報があるので惑わされ、あっちのがいいのではないか?これは意味ないのではないか?

などと迷ううちに、結局その短い時間すら有効活用できずに、伸びない。

 

つまり、上達しないのはこの2つでしかないのです。

 

1、学習量が足りていない

2、やり方が間違っている(確信が持てずに迷ってばかりいる)

 

私の教えること(これをやってきて欲しい)は、多分学校で習った従来の学習法と少し違うと思います。

なぜって、従来の学習法にこそ私は精通しているのですが(10年間塾で教えてたわけですから)、それでは「しゃべれなかった」からです。

SLA(第二言語習得論)や、ポリグロット(なんか国語も喋れる人)などを参考するうちに、従来の日本の英語教育の全てがいらない、とは言わないけども、やっぱり優先すべきことは間違っている、と思っています。

 

ところが、学校のやり方が日本人には染みついているので、私たちの指導法に心のどこかで納得がいかないこともあるかと思います。

例えば、多聴多読が大事=わからないところは飛ばして先に行く、これがとても苦手な方が多いのです。

学校で正確さをやたら追求されてきたので、知らない単語やわからない部分を無視することができないし、また、そんなことをして本当に上達するのか、とても不安になります。

 

そこに対して、上から目線でいいから俺たちのいう通りやれ!

なんてことは絶対に言いません。

 

言いませんが、もしこの教室に通ってもいいかなぁ、と思われた場合、そして実際に通い始めた場合は、ぜひ

「しばらくは、こいつの言ってる通りにやってみよう」

と、ちょっとだけ頭の片隅で考えるようにしてみることをお勧めします。

 

私はダメなところがたくさんあると自覚している人間ですが、英会話学習に関しては「まとも」だと思っています。

魔法のような方法はなく、とはいえ、巷で流行っている1日3時間なんて殺人的な(実際そうですよ、ほとんどの人にとって)時間をやらなくても英会話は上達できると確信しています。

 

人それぞれペースも違えば、場合によっては今はゆるゆるやりたい、モチベーションゼロにしたくないんだ、だからレッスンはゆるくやってほしい。

そんな気持ちも痛いほどわかりますので、その時に無理なことを言ったりやらせたりも絶対にしません。みなさまに私たちは合わせます。

 

ただ、もしどこかで「本気で伸ばしたい」「今はちょっと頑張ってみてもいい」

そんな気持ちが湧いてきた時こそ、ぜひ、私たちに相談してください。

 

トレーニングスケジュールから目標設定まで、しっかりお教えし、一緒に伴走します。そしてやる気が落ちた時は、そんな時もあります。そんな時は無理せず一緒にゆるゆるやりましょう。で、また頑張ってみる。

そうやって、半年、一年と続ければ英会話は必ず

「そういえば前より上手くなったなぁ」

と実感できるものです。

 

魔法のような方法はありません。

今日やって来週上手くなる、そんなものでもありません。

でも原理原則に則ってゆるゆる続けていけば、英会話は必ず数ヶ月で上達するのです。

 

根をつめすぎず、ゆるゆるテキトーに、でありつつ、あまり原則から外れずに長くやっていくのが、英会話上達のコツだと思っています。

私たちと一緒に、よかったら英会話を勉強してみましょう!

 

気になった方は、まずは無料カウンセリングにお気軽にお申し込みください。

強引な営業や勧誘も一切しませんので、ご安心ください。

 

ここまで長くなりましたが、最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました!

 

パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩