タグ別アーカイブ: 英会話、英語 学習法、英語 初心者、秋葉原 英会話、英語 文法

英語は単語よりもフレーズで覚えると実際につかやすい!

こんにちは!

すっかり、暑くなりましたね〜

 

さて、すっかり「暑く」なりましたが

暑いは英語で?

 

Hot

 

これが使えます。

 

でも、こうやって単語で覚えていると、実際の会話だと意外と使いづらかったりするものです。

 

Hey how are you?

と聞かれ、暑いですね〜と言いたくて

「Hot!」

とだけいうと、きっと一瞬、外国の方は戸惑うことでしょう。

 

天候や気候をいう場合を、フレーズとして

「It’s ~」

このように、フレーズとして覚えておいた方が断然使いやすく実用的です。

 

今の場合ならば

 

It’s hot!

 

これで良いわけですし、また、英語はSVがきたら、あとはひたすら後ろにくっつけていけばいいんです。

 

It’s hot outside!

と、outside(外)を付け加えてもいいですし、バリエーションはどんどん広がります。

 

かっこいい =  nice で覚えている方も多いでしょう。

 

これだと、Tシャツを褒めたい時

「nice T shirt!」

と、日本語からの直訳になりそうですが、ここもフレーズで

 

A looks nice!

 

このように覚えておけば、AにあなたのTシャツを入れればいいわけです。

Your T shirt looks nice!

 

英語は単語を並べるだけだと、意外と通じない言語ですので

是非、「フレーズで」覚えることをオススメしています!

 

インスタグラムで、使える「英語フレーズ」を個人的にあげていますので、

よかったらこちらより、フォローしてもらえたら嬉しいです。

 

パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩インスタhttps://www.instagram.com/yokoyamaleon/?hl=ja

 

本日はLeonがお送りいたしました!

【韓国ドラマ『梨泰院(イテウォン)クラス』のセリフで英語の勉強】

【韓国ドラマ『梨泰院(イテウォン)クラス』のセリフで英語の勉強】

こんにちは、岩田です。

Netflixの視聴ランキングで数カ月に渡ってTOP10にランクインし続けている韓国ドラマ『愛の不時着』と『梨泰院(イテウォン)クラス』。

『梨泰院(イテウォン)クラス』は、日本で言えば六本木?! みたいな韓国の梨泰院の街で、飲食店を起業した主人公が店を韓国一にする夢を掲げて奮闘する物語です。

前回は『愛の不時着』のセリフをピックアップしましたが、今回はこの『梨泰院クラス』のWヒロインのひとり、イソのセリフから。


成功の秘訣なんて誰でも知ってるんです。
Frankly, everyone knows how to become successful.

ただ—
You just need to

ひたすら頑張るんです。
word hard, like crazy.

ただ、それが面倒なの。
But it feels like such a chore.

いや、ありふれたフレーズで、なんてことないセリフなんですけれど、英語学習においてもまさにこれが当てはまるのでは、と。

もちろん特にTOEICなんかの勉強のときは、出題される問題と傾向をしっかり押さえて、効率よく勉強することは大事ですけれど、まずその前に、「ひたすら頑張る work hard, like crazy」がやっぱ必要なんです。

本気で「ひたすら頑張る」ことを実行できたら、どんなに効率が悪くても、TOEICだったら800点は超えられると思います。

若いときは、同じようなこと言われても「ふ〜ん」とか「わかった、わかった」としか思ってなかったですが、歳を重ねるにつれて、「ひたすら頑張る」ってことがどんなに大切か深く心に響いてきます。

これはシンプルなフレーズでしたが、『梨泰院(イテウォン)クラス』にはビジネスで成功していくためのヒントや名言も散りばめられているところが魅力です。ぜひ見てもらいたいです。

【英語表記の案内で英語を勉強:「浅草神社」編】

こんにちは、岩田です。

あまりスピリチュアルな話はしたくないんですが、ポータルサイトの会社に勤めていた頃、占いの新コンテンツが立ち上がるときに、モニターとして占い師にみてもらったことがあります。

そのとき、「あなたは過去世で浅草神社と箱根神社にゆかりがある、お世話になった」みたいなことを言われて、「ふ〜ん」と思いながらも、とある日、浅草神社と箱根神社に行ってみたんですね。

そしたら、たしかに「しっくりくる」というか「なんか雰囲気が好きだな〜」と思いました。それ以来、定期的にお参りしています。

今日はその浅草神社の「手水(てみず)の作法」で英語の勉強! です。

ちなみに浅草神社は浅草寺の隣りにある神社です。浅草寺ほど混んでいないので、スムーズにお参りできます。

浅草神社のお参りの前に身体を清める「手水舎」には日英表記で説明文が書かれています。微妙に日本語と内容が異なるので、英語から日本語で訳してみました。


How to purify your hands and mouth
手水の作法

1. Take the dipper with your right hand and fill it with water. Pour some water over your left hand to rinse it.
ひしゃくを右手に持ち、水を注ぎ、左手にかけます。

2. Shift the dipper to your left hand and rinse your right hand.
ひしゃくを左手に持ちかえて、右手に水をかけます。

3. Take the dipper with your right hand again and pour water into your left cupped hand and rinse your mouth.
再びひしゃくを右手に持ちかえて、左手に水をためて、口に含んですすぎます。

Please do not touch the dipper directly to your mouth.
直接ひしゃくに口をつけてはいけません。

Finally, rise your left hand once more.
最後にもう一度左手に水をかけます。

※Please spit the water onto the gravel around the basin.
手水舎の周りの砂利に含んだ水を吐き出してください。

※This water is not for drink.
この水は飲用水ではありません。

英語の説明文だと、「最後にひしゃくを洗ってください」がないですが(rinse the dipper)😁

「『すすぐ』は『rinse』を使って、『ひしゃく』って『dipper』と言うのか〜」と、こうやって覚える英語の勉強は楽しいです。

英語が全然聞こえない!の解決法

英会話学習法 Q&A

Q, 読むとわかるのに、ヒアリングになると全くダメです。どうしたら、英語がちゃんと聞こえるようになりますか?

A, 「ディクテーションです」

・・・・

ヒアリングが弱い!

そういうお声を英会話教室をやっていると本当によく聞きます。

 

ましてや、パン屋の英会話教室Leon は基本社会人向けなので尚更です。

ちなみに、まず「ヒアリング」ですが、

hearは理解して聞くというより、単純に聴覚が音を認識するという意味になりますので

ヒアリングが弱い、というと、聴力に問題があるという意味になり

アドバイスとしては、耳鼻科に行くか、耳掃除をするとか、そうなってしまいます。

リスニング能力、の方が正しい言い方です。

 

さて、そもそも、どうして

「読むと意味わかるのに、聞くと全然わからないのか?」

 

例えば、Can you take it? (ちょっとこれ持ってくれる?)

読む分には知らない単語はないと思いますが

聞くと「テケッ」と聞こえるでしょう。

 

慣れれば、Can youもitも言ってないわけじゃないとわかるのですが

やはり、基本的にはテケッと聞こえます。

 

つまり「文字言語」は理解できるのですが、それが音になった場合

「音声言語」になると、認識できないわけです。

 

Let it goも、音声文字になると

レットイットゴーではなく、レリゴーです。

 

この音声言語の認識力を高める練習は

間違いなく

「ディクテーション練習」

です。

 

英文を何度も再生しながら、耳で聞こえたものを書きとる練習です。

 

よく、英語教室などやっているというと

「洋楽もちゃんと聞き取れるの?」

と聞かれますが、ディクテーション練習を繰り返すうちに

実際、特に意識せずとも聞こえるようになってきました。

 

流石にヒップホップは全部わかるというわけには行きませんが

それは、音声文字云々よりも、スラングによるものだと思います。

 

ディクテーション練習の具体的なやり方は、下のYoutube動画でご覧ください。

ディクテーションという「作業」を地味に続けていくことで

必ず、ヒアリング・・・ではなくて、リスニング能力をあげることができますよ!

 

Leon

【オススメの英語勉強本『英語日記BOY』】

こんにちは、岩田です。

amazonのサイトで、「本のランキング」というのを検索できて、私はさらにジャンルをしぼった「英語」「TOEIC」で検索をかけて、「どんな本が売れているのだろう?」とチェックするのが日課となっています。

その「英語」検索でいつも上位にランクインしているのが、この書籍でした。気になってついに買ってみたのですが、これが実にいいです。

『英語日記BOY  海外で夢を叶える英語勉強法(新井リオ・著/左右社 2020年1月30日発行)』

https://amzn.to/2BgUAgT

著者は、「英会話スクール通い」も「語学留学」もせずに英語が話せるようになった新井リオさん。

「英語にかけるお金がなかった」という著者が、どうやってそれを可能にしたかというと、「英語日記」を書き続けたこと。

しかも、5年間「英語日記」を書き続けたことによって、


2013年に大学生だった僕は、日記を書き続けて英語が話せるようになり、2016年にカナダで「デザイナー」になった。そして2017年、「英語日記を使った勉強法」を書いたブログが「英語 独学」Google検索1位を獲得し、累計300万PVを記録する。2018年に帰国してからは、英語日記をInstagramで公開し、様々な仕掛けを加え、インターネット経由の仕事依頼だけで生計が立つようになった。

というまさに夢を実現しています。

本書には、その英語日記の書き方が紹介されているのですが、これが本当に役に立ちます。

特にポイントとして、「日頃、自分の身に起きること」「日頃、考えていること」にフォーカスして、「自分に合った英語」の表現をストックしていくための勉強法や、実際に使った教材なども丁寧に取り上げられています。

私も、インスタで1年半、日英表記で投稿を毎日アップしているので、著者のアドバイス一つひとつがとっても役に立ちます。

そして、本書で特に何がいいかというと、英語をしゃべれることがゴールになっていないことです。


英語は、なにかと掛け算して「使う」ことで初めて、その魅力が生きるということだ。

というメッセージが一番伝えたいことで、実際、著者の英語を話せるようになったその先の実現した夢の話が書かれているところにグッときます。

これは是非読んでほしい書籍です。

【韓国ドラマ『愛の不時着』のセリフで英語の勉強】

こんにちは、岩田です。

Netflixの視聴ランキングで数カ月に渡ってTOP10にランクインし続けている韓国ドラマ『愛の不時着』と『梨泰院(イテウォン)クラス』。

『梨泰院(イテウォン)クラス』は、日本で言えば六本木?! みたいな韓国の梨泰院の街で、飲食店を起業した主人公が店を韓国一にする夢を掲げて奮闘する物語で、私は内容的にはビジネスで役立つ話も織り込まれている『梨泰院(イテウォン)クラス』の方が好みです。

でも、『愛の不時着』も最高の作品です。

ところで、パソコン上のGoogle Chromeの拡張機能で「Netflix 同時字幕で英語学習」というのがあり、それをインストールすると、日本語字幕と英語字幕を同時に表示できます。私はこれで普段、海外の映画やドラマを観ています。『愛の不時着』も『梨泰院クラス』もこの同時字幕をオンにして観ていました。

『愛の不時着』は、突風によるパラグライダーの事故で、北朝鮮に不時着した韓国の財閥令嬢ユン・セリと、彼女をかくまっているうちに恋に落ちる北朝鮮の将校リ・ジョンヒョクとの恋愛ストーリーです。

英語タイトルは「Crash Landing on You」。

『梨泰院クラス』はWヒロインの美しいスアとだんだん可愛くみえるイソを見るのも楽しみでしたが、『愛の不時着』は主役のリ・ジョンヒョク! あのカッコよさにはオトコの自分も惚れてしまいます! 笑

そして、ヒロイン、ユン・セリの強さもあるところが魅力のひとつです。そんなユン・セリの強さを垣間見えるシーンのセリフをピックアップ。

ユン・セリがいじめられている子どもを見かけて、その子どもにアドバイスするシーンです。


(ユン・セリ)
Why did you let them beat you up?
なぜ殴られても何もしないの?

You need to fight back so that they won’t look down on you.
死ぬ気でやり返さなきゃ。

(子ども)
I heard I should be good to my friends.
友達とは仲よくしなさいって。

(ユン・セリ)
Who told you that?
誰が?

(子ども)
My father.
お父さんが。

(ユン・セリ)
Your father is a great man.
立派なお父さんね。

But
でもね

the world isn’t a flower field.
世の中はそんなに美しくないわ。

You shouldn’t be good to people who beat you up.
いじめっ子とは仲よくなれない。

Those who throw punches don’t know how much it hurts.
殴る人は反省を知らないの。

Only those who take punches do.
殴られても痛いだけ。

If someone tries to harass you, throw a punch first.
だから殴られそうになったら先にパンチを食らわせなさい。

「世の中はそんなに美しくないわ the world isn’t a flower field」で「flower field」が使われているのが面白いですね。日本語でいう、まさに「お花畑」ですね。

『愛の不時着』はただの恋愛モノではありません。韓国と北朝鮮の暮らしぶりの違いも知ることができますし、脇をかためる役者たちがひとりもイマイチな人がいません。

『愛の不時着』も『梨泰院クラス』も絶対観てほしい作品たちです。

【点心専門店のメニューで英語の勉強:「添好運(ティム・ホー・ワン)日比谷店」】

こんにちは、岩田です。

海外で食べた料理で最高に感動したもののひとつは、香港の専門店で食べた点心。しかも地元客で賑わい、ワゴンサービスがあり、ワイワイガヤガヤしている店内で楽しむ飲茶に心からグッときました。

ワゴンサービスのおばちゃん(ここはおじさんでも若い人でもなくおばちゃんが一番いいです)の「叉焼包 チャーシューバオ 本場の発音はチャー シウ バーウ(はいかがですか?)」と店内をまわる姿も雰囲気ありますし、この広東語の発音もグッときました。

関係ないですが、香港で聞いた広東語の好きな発音はこの「叉焼包」と「尖沙咀 チム サー チョイ」です。電車のアナウンス、「次の駅は『尖沙咀』です」が好きです。

で、久々に食べたくなって、日比谷にある点心専門店に行ってきました。香港に本店をかまえる添好運(ティム・ホー・ワン)」は、ワゴンサービスはないですが、おいしい点心を味わうことができます。

「添好運」のメニューは英語でも表記されていて、今日はそこから料理名をピックアップ。
「点心」は「dim sum」と言います。ちなみに「飲茶(yum cha)」とは、「茶を飲みながら点心などを食べる(eating snacks especially like dim sum with tea)」ことを指します。

私の好きな点心の英語名を。

・上記のチャーシューバオ Baked BBQ Pork Buns (3 pieces)
・海老と黄ニラのチョンファン Steamed Rice Roll with Shrimp and Chinese Chives
・マーライコウ Steamed Egg Cake

「チャーシューバオ」とは肉まんみたいなものです。でもここのは表面がこんがりと焼かれているのが特徴で、正確のメニュー名は「ベイクドチャーシューバオ」です。「steamed 蒸した」ではなく、「baked (直火を使わずに)焼いた」が使われています。
「BBQ」は「barbeque バーベキュー」、「bun」は「小型の丸いパン」の意味です。「3 pieces」で「3個セット」。

「チョンファン」とはそもそも、米粉製のクレープ状の皮で具材を包んだ春巻のような点心のこと。「rice roll」と訳されています。「roll」は「巻いたもの」。「海老」は「shrimp」、「ニラ」は「chinese chive」です。

「マーライコウ 」は、卵を使った蒸しカステラです。

何を食べても美味しかったので、点心が好きならぜひ行ってみてください。

TOEIC800未満が2ヶ月で、リスニング満点(100問中)レベルに

5月にスタートした、3ヶ月TOEIC集中コース。

最新TOEIC公式問題集6を徹底的にやるもので、週に2回、30分のオンラインクラスです。

 

始まって2ヶ月

思ったよりもペースの良い生徒さんが、早速公式問題集5も買ってやってみました。

 

そこで、Listeningセクションを本番と同じように、テストしてみたところ

「Listening満点」に換算予想される、100問中96問の正答率でした。

 

実力がついてきているのは、感じていましたが、

これはもう、9月の試験では900点を突破できると思います。

 

どうやったのか?

を、簡単に説明したいのですが、正直

「本当に簡単」

です。

 

まず、前提となるのが

「基礎的な文法の知識はある」

 

TOEICも700点取れるということはそういうことです。

それなくして、2ヶ月でここまでになることは、まずないでしょう。

それくらい、基礎的な文法力は大切です。

 

その上で、やったことといえば

 

1、英語音声を、リピート再生させながら書き取る

2、英文Scriptをみて答え合わせ(どこが弱いか確認)

3、意味もチェック

4、あとはひたすら音読

5、覚えたい単語をAnki Webを使って暗記

 

つまり、

 

「ディクテーション → 音読 → 単語の暗記」

 

これを愚直にやっただけです。

 

以前、英語のみのテスト、Microsoft Power BIの資格試験をお教えした時も

同じ感想を言われたのですが

 

地味で努力を要するけども・・・

 

「簡単」

 

ということです。

 

TOEIC900点なんて、英語の先生でもないのに、夢のようだ

そういうイメージないでしょうか?

 

ところが、やってみると、実に

「シンプルで簡単なことの反復」です。

 

あとは、それをいかに継続するか、が大切なのですが、

正直いえば、文法的基礎があれば、TOEIC900点も

そんなに何年もかかるものではありません。

 

そうなんなかったじゃないか!

と言われると困るので、大きくいえないだけで、

意外とそんなに時間かかることなく、実力がつくことは

現場の先生たちは知っていると思います。

 

「やるべきことを、シンプルに簡単に続ければ」

 

7月7日からの第二弾、TOEIC「最新公式問題集6を3ヶ月で徹底的にマスターするコース」

まだ募集していますので、よかったら以下のリンクを参照してみてください。

3ヶ月で「最新Toeic公式問題集 6」を徹底的にマスターする講座

本日はLeonがお送りしました。

【雑誌「CNN English Express」で英語の勉強 Part 2】

こんにちは、岩田です。

英語学習の雑誌って久しく買っていなかったのですが、『CNN English Express 5月号』を買って以来、興味ある話題がけっこうあって面白くて、その後、6月・7月号と読み続けています。

記事の内容は、観光、スポーツ、エンタメ、政治、文化、ビジネス、時事と多義に渡っています。

そして、英語学習でいいなと思えるところが、「基礎編」「中級編」「上級編」のレベル別に分かれた記事が載っているところです。

「基礎編」は20〜30秒の短いニュース記事、「中級編」は3分前後の長めのリポート記事、「上級編」は5分程度のインタビューや討論番組の内容となっています。

で、7月号の「上級編」の記事には、アメリカ版『VOGUE』編集長、アナ・ウィンターのインタビューが収録されています。
映画『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープが演じたカリスマ編集長のモデルといわれている彼女のインタビューは、とっても興味深かったです。

そこでのやり取りをピックアップしてみると、

インタビュアー:
ご自身の(キャリア形成の)道のりについてちょっと伺いたいのですが。障害や壁、性的あてこすりや性的暴力に遭いましたか。つまり、そのような困難に直面しましたか、トップに上りつめる過程で。
I just want to ask about your own path. Did you face any impediments, barriers, sexual innuendoes or assaults? I mean, did you face that kind of struggle when you were getting to the top?

アナ・ウィンター:
実は、女性だからと言って特につらい経験をしたということはないと思います—もちろん、その理由は一つには、私が働いている業種のおかげもあるでしょう。それに私は、目標が非常にはっきりしていますからね。おそらくそういう明快さと集中力があったからこそ、その手のことを入り込ませなかったのです。
I actually don’t think that I…I’ve had a particularly rough time from being a woman—obviously, I think, partly because of the industry that I…that I work in. And I also am very focused, so maybe because of my clarity and my focus, I haven’t let it in.

「impediment 障害」、「innuendo あてこすり、ほのめかし」といった難しいワードはピックアップして説明されています。

「I haven’t let it in その手のことを入り込ませなかった」、なんともクールです。

以前は、英語学習系の雑誌はあまり記事の内容が面白いとは思えず、「教材」のイメージだったのですが、この『CNN English Express』は読み物としても面白いです。オススメの雑誌です。

どうして続かないのか?〜記録することの大切さ〜

こんにちは!

本日はLeonです。

基本的に

 

「やらなきゃいけない、やりたい気持ちはある・・・・なのに出来ない!」

という方へ、近頃はこちらの僕の担当日Blogには書いています。

 

というのも、他の先生の英語記事がとても面白く、為になるからです。

 

じゃ、まぁ、自分は精神論的なことにしようかな、と、笑

 

英語はなんども言っていますが

「やれば絶対に伸びます」

誰でもです。

 

漫画を読めるくらいの読解力があれば、

基本的には、誰でも英語は喋れるようになるのです。

 

「続けられれば」

 

しかも、要求されるのは

 

「コツコツ日々続けること」

 

どうでしょうか?

これが普通にできる。

宿題は毎回大体は自分でやれる。

 

そういった方は、数ヶ月間集中すれば

かなり英会話力を伸ばすことができます。

 

と・こ・ろ・が!

 

わかります。

非常にわかります。

 

できないんですよねぇ・・・。

 

そんなあなたに今日お伝えするコツは

 

「記録する」

これです。

 

アプリでもいいですし、ノートでも手帳でも紙切れでも

なんでもいいです!

 

なんでもいいんで、ざっと、今日どれだけやったのか?

それを週間単位でもいいですし、1ヶ月単位でも良いので

全体を見渡せる。

 

そんな「学習時間記録」を作ることをお勧めします。

 

記録をつけることは、意志力(つまりやる気パワーみたいなもの)を高めることにも役立ちます。

もし英語レッスンを受けているなら

担当の講師にメッセンジャーなどで毎日送るのも良いでしょう。

 

そして、送ったら、ポジティブな一言をもらう。

それだけでも良いのです。

 

小さな工夫ですが、最近知ってしまった衝撃的な事実

「基本的に、サボり癖は脳科学的には治らない」

だからこそ

 

「小さな工夫をして乗り切る!」

 

これが大切です。

どうでしょう?めんどくさ!と思いましたか?

 

でも、いつでも皆さんにお伝えしたいことは

 

「英語は、やれば絶対に伸びる」

そうなんですよ、シンプルなんです。

 

ぜひ、記録をつける。

試してみてください!