日別アーカイブ: 2017年6月21日

上手くなってからテスト受けよう!は本末転倒

先日は坂戸高校の黒沢先生の授業に

神田外語大学教授の柴原先生と丸一日授業参観にお邪魔させていただきました。

とても学びの多い一日でした。

さて、本日の本題です。

よくききませんか?

 

「もうちょっと上手くなってからテストを受けよう」

 

しかし、こうやってやって

「本当に計画通り実力をつけ、随分先の目標を一発で達成した!」

 

そんな方は

「みたことがありません!」

 

結局、いつまでもどうもやる気も沈滞し

振り返ってみれば、

「あんま上手くなった気がしない・・・」

 

そうなるものです。

 

僕は、

「上手くなったら、テストを受けよう!」

は、本末転倒だと思うんですよね。

 

なぜか?

 

そもそもテストって、所詮テスト。

テストで点を取ったからって、別に何かが劇的に変わるわけではないでしょう。

じゃぁ、なんでテストを受ける必要があるのか。

 

テストはあくまで「手段」

なんのための手段なのか?

それは・・・

 

日本人って、テスト好きだし真面目だから、テストのためとなると

「モチベーションがグッと上がる」

からなんですよ!

 

本当にそうです。

特にテストもなんもないのに、

中高大と、ひたすら勤勉に学問に励む人なんか

どんだけいますか?

いませんって!

 

中間期末試験、入試、それに落ちるとなんだかんだで面倒だし

また、いい点取れたら褒められるし、優越感に浸れるし、

兎にも角にも

「試験があるから頑張れる!」

 

そうじゃないでしょうか?

 

なんだかんだで、ある時期は

「ムッチャ頑張った」

これがあるから、英語にしろなんにしろ

凄まじく大きく伸びる、と言うのはあります。

 

テストがあると「ムッチャ頑張る」

テストを申し込んでしまうから、なんだかんだでゼロの日はなくなり

結果として

「上手くなる」

んです。

 

失敗したら怖いって?

失敗もまた、大きなモチベーションになるものです。

「ああ、自分はこんなにまだまだであったか・・・」

 

上手くなってからテストを受けよう・・・

そうではなくて、

「テストを申し込んでしまうから、上手くなる!」

 

ぜひ、そのように考えてみてください!

Leon

・・・・・・・・・・・・・・・・

(セミナーのご案内)

「中学校に戻りたい!そんなあなたのための中学文法セミナー」

基礎文法をざっと学べるセミナーを7月の15日(土曜)に行うことになりました。

会員様(パン屋の英会話教室・絶対達成English CLub会員)

は割引価格で提供させていただいております。

(詳細)

http://www.leonyokoyama.com/fcblog/2017/06/14/

FB イベントページ)

https://www.facebook.com/events/219237041928626/

「第2弾!秋葉原 de フィールドワーク」

大好評!秋葉原の外国人に三時間で話しかけられるようになるセミナー!

レクチャー プラス 実践

初心者の方歓迎!度胸と実践英会話力を鍛えましょう!

(詳細・イベントページ)

https://www.facebook.com/events/315039725575686/

お申し込みは leonyokoyama@gmail.com

もしくは、fbイベントページより、ご参加可能です!

パン屋の英会話教室メルマガ

これって英語でなんて言うの?

意外と英語で言えないフレースをお届けします。

ご登録はこちらから

http://www.leonyokoyama.com/fcblog/2017/05/26/