会社概要

会社概要

会社名
K.YOKOYAMA株式会社
代表
横山暁之介
設立
2004年6月1日
所在地
埼玉県川口市

K.YOKOYAMA

理念

絶対うまくさせる!

僕は、「日本人はもっと英語がうまくなった方が絶対にいい!」と信じています。
その為の一助になれるならば、少しは世間の役にも立てるのではないか、
それがこのスクールの一番目の「理念」です。

「日本人は英語がヘタ」。
これはニューヨーク留学時によく耳にしましたし、実際にそうだと思います。
エリートや大学の先生だって、実は「英会話」となると
本当にうまい人は少ないのが現実です。

僕がNYで気がついたことは、日本人はとても世界の人に好かれている、
ということです。テレビで言ってることだけが真実ではないのです。
とてもマジメですし、マナーがあって他人に気をつかう。
それに、頭だって平均的にいったら結構いいのではないでしょうか。

そうした中で心底思ったことが
「日本人は英語がヘタなせいで損をしている」ということです。
もちろん、優れた何かがあれば何も無理して英語なんか使わなくていいのですが、
それでもやはり、好むと好まざるに関わらず、
英語が世界の共通言語なのは事実です。
思うに、英語がわりと「簡単」というのも実はあるのではないでしょうか?
日本語は漢字があるだけで、恐らく世界の共通語になるのは難しいでしょう。

英会話をもっと身近に

もっと気楽に、もっと沢山、英会話が皆さんの生活に
身近になるといいと思っています。

会社帰りにちょこっと寄る、時間ができたので
ちょっと英会話をしにいく、海外でせっかくできるようになった
英会話を忘れたくないので英語を話しに行く、
そういう感覚で気楽に来られるスクールを目指しています。

時間の無い方、立地的に通えない、
マイペースにじっくりやっていきたい、
そんな方にも個別コースがおすすめです。

Joy! Hope! Dreaming!

第三の理念は、何度も目にしたかとは思いますが、
Joy! Hope! Dreaming!です(笑)。

夢にまで見たニューヨーク、飛行機の窓から自由の女神が見えたときは、
まるで小学生のように感動したのですが、実際に降り立つと、
誰も知らず、何も分からず、言葉もほとんど通じない、
正直、初めの3ヶ月くらいは全く楽しめませんでした。
そんな中で、僕の心のオアシス、といったら大げさですが、
支えになっていたのが、意外にも「学校」でした。

子供の頃から、あんなに大っ嫌いだった「学校」。
学校に行けば友達に会える、色んな交流が始まる、
イベントなどで課外授業に行くのもとても楽しい経験でした。
段々と音楽などを通して現地の友達も出来始めると、
ついさぼりがちになってしまいましたが(笑)、
それでも、学生ビザゆえに行かざるをえない、と邪魔くらいに
考えていた学校が、行ってみるととても僕のなかで
大切な思い出として残っています。
色んな国の人にも会えましたし。
32歳になって、「学校」って楽しいんだな、と気づいたのです(笑)。
スクールは考えたら、技術を身につけるだけではなく、
そういった楽しみもあるわけです。
皆さんの生活の中で、このスクールに通うことで何か前向きなものが
プラスされるととても嬉しく思います。
そうなれば、英会話ももっと上達しますよ!

そう、結局、受験生もそう、頑張って伸びていく人は、
だれも苦痛を耐え忍んでやっていないのです。
結構、大変ながらも本人は充実感を感じて楽しんでやっているものです。
英会話も一番は楽しく! Joy! Hope! Dreaming!! 、
これが上達の一番の近道です。
そんな学校が、スクールの第三の理念です!

校長 横山礼恩

メルマガ登録